先輩看護師の声

師長 白丸 美音 (3階病棟)

救急告示病院ですから日々の忙しさはありますが、元気で明るいスタッフのそろった風通しのよい職場です。
20代の新人から60代の大ベテランまでのスタッフが、家族のように協力し合いながら働いています。
また、専門職として学びたいことややりたいことがある人には病院が全面的に応援してくれます。
スキルアップを目指しているあなた、一緒に働いてみませんか?

副師長 中村 里美 (中材手術室)

手術室は、手術室と中央材料室の併設で、外科・整形外科の手術を行っています。
中央材料室では、院内で使用する医療器具の洗浄・消毒・滅菌を行い、常に安全で清潔な器材を院内各所に提供できるよう努めています。
手術室業務は24時間体制で緊急手術にも対応できるように、待機体制を取っています。手術中は安心して手術を受けて頂けるよう、笑顔で対応しています。

副師長 友添 由美 (外来)

当院は2次救急病院です。救急を学ぶため入職し15年が経ち、様々な症例を学ぶことができています。
この15年、結婚、出産そして現在も育児・家事・仕事の両立はとても大変ですが、スタッフの優しさ、配慮により楽しいライフワークが送れています。
今後もスタッフ・家族に感謝し、当院の方針でもある、慈愛の心を持って患者様の立場で考え、医療の質向上の継続に全力を尽くしたいと思います。

副主任 川原 美穂 (3階病棟)

かれこれ20年ほどこちらの病院でお世話になっています。
結婚し子育てをしながら仕事を両立させるのは女性にとって簡単ではありませんが、上司が優しく理解ある人ばかりですから、スタッフ全員で協力し合い楽しく働いています。

太田 理恵 (H24年入職)

入職した際は、何もかもわからず不安でいっぱいでしたが、プリセプタ―をつけてもらい、一つ一つ指導を受けることができました。
今でもわからないことは多いですが、先輩方が丁寧に指導してくださいます。
産後復帰をしましたが、当院には子どものお迎えサービスもありますので、子育てをしながらも家庭と仕事の両立が可能です。

page
top