「次世代育成支援対策推進法」に基づく一般事業主行動計画について

○行動計画

目標@

2021年3月31日までに、職員全員の所定外労働時間を一人あたり年間150時間未満にする。

対策

2019年4月1日〜

削減状況の確認及び業務改善の提案。

目標A

子育てをする親が利用できる、子供一時預かり所の運営。

対策

2019年4月1日〜

子供預かり所の円滑な運営。

「女性活躍推進法」に基づく一般事業主行動計画について

取組期間

令和2年4月1日〜令和4年3月31日

 

当法人の課題

女性の活躍が比較的進んでいる法人ではあるが、医療機関という性質上、時間外勤務の削減が進んでいない。

 

目標

@女性管理職の活躍推進
管理職(課長級以上)に占める女性の割合を、42%(現状)から45%とする。

A長時間労働を減らし、家庭を持った女性職員が働きやすい環境を作る。
時間外勤務を職員全員月間平均8時間以内とする。

 

取組内容と実施時期

@女性管理職の活躍推進
 令和2年4月1日〜
・各部門へのヒアリングと調査を行い、意欲のある女性職員の積極的発掘
 令和3年4月1日〜

・女性管理職育成の為の教育計画策定

A長時間労働を減らし、家庭を持った女性職員が働きやすい環境を作る。
 令和2年4月1日〜
・各部門での時間外労働の把握と原因の分析等を行う
 令和2年9月1日〜
・衛生委員会より、時間外削減の啓発活動を実施
 令和3年4月1日〜

 前年1年間の結果を評価の上、問題点を洗い出し、更に対策を立てる

 

<女性の活躍に関する情報公表>

・採用した労働者に占める女性労働者の割合(2019年4月〜2020年3月)
採用労働者数 32名 男性8名 女性24名 女性労働者割合 75%

・労働者に占める女性労働者の割合
全労働者数 327名 男性87名 女性240名 女性労働者割合 73.3%

・労働者の一月当たりの平均残業時間 全職員平均 5時間37分/月