「次世代育成支援対策推進法」に基づく一般事業主行動計画について

○行動計画

目標@

平成31年3月31日までに、職員全員の所定外労働時間を一人あたり年間200時間未満にする。

対策

平成29年4月1日〜

衛生委員会における各部門ごとの所定外労働時間の実態調査。(再調査)

平成30年4月1日〜

削減状況の確認及び業務改善の提案。

目標A

子育てをする親が利用できる、子供一時預かり所の運営。

対策

平成29年4月1日〜

子供預かり所の円滑な運営。

「女性活躍推進法」に基づく一般事業主行動計画について

○行動計画

目標@

長時間労働を減らし、女性職員が家庭を持っても働きやすいようにして、継続勤務年数を長くする。

平成32年3月31日までに長時間労働を月間平均1人10時間以内にして、女性の平均勤務年数を10年間以上とする。

対策

平成30年4月1日〜平成31年3月31日

各部門で残業時間短縮の取組み及び目標の策定。

 

平成31年4月1日〜平成32年3月31日

削減状況の確認及び業務改善の提案。